大塚愛とSUが出会った曲「aisu×time」はタイトルに「ai+SU」と「愛す」の2つの意味がこめらていた!「aisu×time」大塚 愛×SU from RIP SLYME


ベストアルバム「LOVE is BEST」の2曲目に収録「aisu×time」大塚 愛×SU from RIP SLYME
2009年11月11日リリース

大塚愛さんとRIP SLYMEのSUさんは、2010年、6月25日に入籍。二人の出会いのきっかけとなったのは大塚愛さんの2枚目のベストアルバム、2曲目に収録された曲。「aisu×time」での共演でした。

このアルバム発売時で、デビュー7年目を迎える大塚愛さんですが、他のアーティストとのコラボレーションは今回が初めて。
そのコラボの相手が、 RIP SLYMEのSUさんだったのです。

歌詞にラップを加える事になり、以前からRIP SLYME及びSUのファンだった大塚さんがダメもとで依頼したら一発OKだったそうです。

17thシングル「ロケットスニーカー/One×Time」の2曲目「One×Time」が原曲で、大人のエロをテーマに、セクシーさや妖艶さを押し出したミディアムナンバーにリアレンジされています。ちなみに「aisu×time」には、タイトルに「ai+SU」と「愛す」の2つの意味がこめられていて、ミュージックビデオでは、大塚愛さんとSUさんが、向かい合って近い距離で愛を囁くという表現が使われていて、その後の結婚に行き着くような恋愛中を匂わせるような内容となっています。

アルバム「LOVE is BEST」は、2009年11月11日にリリース。その後、2010年、6月25日に入籍したことが発表されました。PVや歌詞、収録が終わった後も連絡を取り続けて、交際から半年という短い期間での結婚となりました。
大塚さんは自身のオフィシャルサイトで、「まだまだ長いこれからを、愛する人のそばで 楽しみながら成長できたらと思っています」とコメント。

一方のSUもRIP SLYMEのオフィシャルサイトで、「彼女のような素晴らしい方と 新たな人の道 ドキドキ ワクワクしております。ありがとうございますの気持ちでいっぱいです」と喜びの言葉を寄せていました。

妊娠が発表されたのは、横浜赤レンガ倉庫で開催された、大塚愛さんのデビュー7周年記念ライブ「大塚愛 LOVE IS BORN ~7th Anniversary 2010~」。

このライブで、まず6月にRIP SLYMEのSUと結婚したことも直接ファンに報告。その後アンコールのMCで「先日の9月9日の誕生日は、旦那さんと過ごす誕生日になったのですが、実は3人で過ごしました」と妊娠が判明したことを告白しました。涙で声を詰まらせる彼女に、ファンからはあたたかい祝福の声が上がりました。

スポンサーリンク
スポンサー




スポンサー




シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサー